89%OFF!ハクバの三脚を891円で買ってしまった。

スポンサーリンク


カメラ関係のステーショナリーで有名なHAKUBAの三脚が89%(7299円)OFFで891円で売ってました。なんちゅう激安っぷりでしょうか。なんかレビューも悪くかったのでポチッと購入してしまいました。

 

HAKUBA 4段三脚 W-312

↓こちらの動画を参考に買わせていただきましたよ。実際に購入した方の動画です。
http://www.youtube.com/watch?v=hL4MrCzLYio

ちょうど娘の学芸会がありまして、手持ちでカメラ構えるのはしんどいので三脚を買うことにしました。三脚ってそんなに使うことないのでいつもは借りて使ってたんですけど、この値段を見るとやっぱりねえ。

この三脚、どこのサイトを見ても比較的レビューはいいんですよね。とはいえ、届くまではどんなのがくるのか心配ではありました。
しかしそんな心配をよそに注文入れて、次の日届くという驚きの早さ。さすがアマゾン・・。

 

ハクバの三脚を開封してみました。


さて、早速三脚を広げてみましたよ。

 


4段の伸縮式。レバーロック。型番はW312。色はシルバー。

 


重さは730g、たたんだ時は44cm、広げると最大128.5cmということですね。ふむふむ。

 


箱から出してみます。

 


ち、小さいです。しかも軽い・・。
これでちゃんと128cmまで伸びるのかと心配になります。

 


とりあえず出してみました。

 


原価の値札ついてます。ほんとに8,190円だったんですね。

さて、開封はこの辺りにしといて細部について説明していきましょう。

 

実際に三脚を操作してみました。


カメラを載せる部分です。水平機もついてますね。

 


真ん中。
開き具合はスムーズです。

 


足の裏。
足先で傾きの微調整とかはできないです。

 


レバーロック部分。
ちょっと安っぽさがあるかも。

 


肝心の操作方法についても気になりますね。めっちゃ安い三脚ですけど、なかなか機能はいいですよ。

 


まず、ここの部分をゆるめると、

 


横に回転。ここらへんは序の口ですね。

 


この下の部分をゆるめると、

 


カメラを載せる部分を上に上げられます。これも普通。

 


そしていかにもねじりたく位置にあるつまみを緩めると、

 


カメラを載せる部分が傾きます。ふむふむ。

 


レバーの部分を回すと、

 


縦方向に傾けることができます。このレバー回して傾き調整できるのは何気に嬉しいんですよね。

いろいろ動かしてみましたが、完全固定で使うなら、最初に設置してしまえば問題ないですが、動かしてみるとかなりぎこちないです。なので、ビデオ撮影でカメラを動かしながら使いたい場合は、この三脚は思わしくないかも。箱にも注意書きありましたけど、動かすときの音とか入っちゃう可能性は否めないです。

 


足を伸ばしてみますよ。

4段階でのばしていくことができます。レバーロックが硬く、伸ばすときも多少のひっかかりを感じまして、すんなりいかないとことがあります。さらに一番下の部分は細くて若干不安になりますが、時間に余裕をもって丁寧に扱えば、まず大丈夫かと。

実際に全て足を開いてみると、がたつきもなく、意外と悪くないです。足が細いので使う場所は選びますが、あればあったでいい三脚だと思いますよ。

 

三脚にカメラも設置してみました。


雲台の部分です。

 


裏の部分はこんな感じ。

 


まずは学芸会で使用するビデオカメラに取り付けてみます。

 


ちょっと雲台のつけかたを間違えましたけど、10年昔のビデオカメラもちゃんと固定できました。私の身長は156cmですけど、画面がちょうど目線のあたりで撮影しやすい位置となっています。

 


コンパクトデジタルカメラなら、小さくて軽いので、全く問題ないですね。

 


問題は、重さのあるデジタル一眼レフカメラです。
水平につけてる分には、まだバランスがとりやすいのでなんとかいいんですが、

(コンデジで撮ってるので写真の色が違いますが同じ三脚ですよ)

 


こうして傾けて固定する場合は、なんとなく不安定さがあるので、ちょっと心配ですね。一眼レフカメラで使用する場合は、注意したほうがいいような。
今付けてるのは広角レンズですが、さらに重量の増す望遠レンズをつけての使用はあんまりおすすめしません。

 

結局どうなんでしょうか。ハクバのW-312の三脚についての感想。

これを定価で買ってしまうと腹が立ちますが、1,000円でおつりくる金額でここまでの三脚が買えるならはっきりいって満足です。

こだわりが強く、三脚の使用頻度が高い方にはおすすめできませんけど、たまに子どものイベントを撮影する時に使用するくらいなら、充分ですね。但し足が細いので安定した場所で設置することは必須ですけども。

 


なんといっても、折りたたんだサイズのコンパクトさ。
A3ファイルとほぼ同じ長さですよ。

あんまり邪魔にならないので、予備として持っててもよいかも。

そんなわけで、ハクバの891円の三脚、いい買い物したな~と思います♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. […] 定価8,190円のハクバの三脚を891円で買ってしまった。 | しかねっとのWork HAKUBA 4段三脚 W-312を買ってみた – […]

  2. くま より:

    初めまして

    アマゾンで三脚探していて この製品見つけ

    使用感などを検索してこちらへ

    非常に 参考になりました。 

    ありがとうございました。

89%オフ!? 割引率が半端ない三脚『HAKUBA 4段三脚 W-312』を買ってみた!! | ろっぱ屋 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です